ボジョレー・ヴィラージュ リフト69 2020

ワインの詳細

■ロロン・エ・フィス
 紫がかったルビーの外観。アメリカンチェリー、ブラックベリー、ビルベリーなどの赤系果実の香りにピンクペッパーや甘草などのスパイス、や青いハーブ、石灰質のミネラル香。
 口中では密度の高いタンニンとともに、優しい酸、澄んだミネラルがバランス良く広がります。

 「リフト」は地殻に伸張作用が働いてできた形状を指す地質学用語。「69」はフランスの地方行政区画番号です。この地がかつて海だったことに由来しこの名前をつけました。

 ロロン・エ・フィスは1821年に設立されたボージョレを中心にフランス各地のワインを手掛けるネゴシアン。2002年にはルイ・ジャドを買収したことでも知られています。
本 
No.3823
本体価格 (税込価格)
¥1,800-   (¥1,980- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ロロン・エ・フィス
産地 ブルゴーニュ
地域 ボジョレー
葡萄品種 ガメイ
年度 2020
種類
味わい 軽 ・ ・ ・ ・ 重