ピクプール・ド・ピネ2013

ワインの詳細

■ドメーヌ・ラ・グランジェット
ブドウ品種をAOC名に冠するフランス唯一のアペラシオン、ピクプール・ド・ピネ。

 コトー・デュ・ラングドックのクリュのひとつで、この地方最古の土着品種ピクプール・ブランから白のみが造られています。

 オクシタン語で「唇を刺すもの」という名の通り、高い酸を持つこのブドウの特徴が、石灰豊富な土壌、内陸部よりも涼しい気候と相まって、酸・ミネラルで引き締まった味わいと、華やかな香りがその身上。

 アペラシオンの眼前に広がるトー湖は牡蠣の名産地として知られているだけあり、牡蠣はもちろんのこと、あらゆる魚介類と相性抜群。爽やかな海のワインが新たなマリアージュの喜びをお届けします!
     おかげさまで完売いたしました

No.2128
本体価格 (税込価格)
¥1,390-   (¥1,501- )
容量 750ml
フランス
生産者(社) ドメーヌ・ラ・グランジェット
産地 ラングドック&ルーション
地域 ルーション
葡萄品種 クプール・ブラン
年度 2013
種類
味わい 甘 ・ ・ ・ ・